News & Updates

Home » 子育て » twitter ※ただファイルよってS2セルでなくP2セ

twitter ※ただファイルよってS2セルでなくP2セル店舗名入力されている場合あるので。指定フォルダ内の全ファイル開き、指定範囲コピーて
別ファイルの指定シート順番貼り付けていくマクロ作成て 一応完成たの、貼り付け元のデータ重く(平均1400KB)
完了結構時間かかります

下記のマクロ見て、う少早く動くよう
か直すころないか、くエクセルファイル別途軽くする方法ば
教えてほい
よろくお願います

①元データシート
C5~F34 L5~L34 R5~R34
C56~F70 L56~L70 R56~R70

②集計シート(A1~G1項目行)
B2~E2 F2 G2

mypathフォルダ入っている全エクセルファイル順番開き
元データシートの上記の6つの範囲コピー
②集計シートのB2~順貼り付けていく

元データシートのS2セル、店舗名記載されているので
集計シートB2~貼り付け後、A2セル値入っている行S2の店舗名の値入力

※ただ、ファイルよってS2セルでなくP2セル店舗名入力されている場合あるので
S2セル空白ならP2セルの値入力

①の範囲空白なら次のファイルへ

myBook空なるループ

Sub ファイルコピー()

Dim mypath
Dim myBook

mypath = "\\E:\日報"

myBook = Dir(mypath & "\* xls*")

Do Until myBook = ""
Workbooks Open mypath & "\" & myBook

Application Calculation = xlCalculationManual & x27;手動計算
Application EnableEvents = False & x27;イベント抑制
Application ScreenUpdating = False
Application DisplayAlerts = False

Dim lngRow As Long
Dim lastrow As Long

Dim ssrow As Long
Dim mise As Long
With ActiveWorkbook

lngRow = ThisWorkbook Sheets("集計") Range("b" & Rows Count) End(xlUp) Row + 1

Dim rng As Range, rng2 As Range

Set rng = Sheets("元データ") Range("c5:f34")
Set rng2 = Sheets("元データ") Range("c56:f70")

If WorksheetFunction CountA(rng) = 0 And WorksheetFunction CountA(rng2) = 0 Then

GoTo L1
End If
Set rng = Nothing
Set rng2 = Nothing

Sheets("元データ") Range("c5:f34") Copy
ThisWorkbook Sheets("集計") Range("b" & lngRow) _
PasteSpecial Paste:=xlPasteValues

Sheets("元データ") Range("l5:l34") Copy
ThisWorkbook Sheets("集計") Range("f" & lngRow) _
PasteSpecial Paste:=xlPasteValues

Sheets("元データ") Range("R5:R34") Copy
ThisWorkbook Sheets("集計") Range("g" & lngRow) _
PasteSpecial Paste:=xlPasteValues

lastrow = ThisWorkbook Sheets("集計") Range("b" & Rows Count) End(xlUp) Row + 1

Sheets("元データ") Range("c56:f70") Copy
ThisWorkbook Sheets("集計") Range("b" & lastrow) _
PasteSpecial Paste:=xlPasteValues

Sheets("元データ") Range("l56:l70") Copy
ThisWorkbook Sheets("集計") Range("f" & lastrow) _
PasteSpecial Paste:=xlPasteValues

Sheets("元データ") Range("R56:R70") Copy
ThisWorkbook Sheets("集計") Range("g" & lastrow) _
PasteSpecial Paste:=xlPasteValues

ssrow = ThisWorkbook Sheets("集計") Range("b" & Rows Count) End(xlUp) Row

mise = ThisWorkbook Sheets("集計") Range("a" & ssrow) End(xlUp) Offset(1) Row

If Sheets("元データ") Range("s2") Value = "" Then

ThisWorkbook Sheets("集計") Range("a" & mise, "a" & ssrow) Value = Sheets("元データ") Range("p2") Value
Else
ThisWorkbook Sheets("集計") Range("a" & mise, "a" & ssrow) Value = Sheets("元データ") Range("s2") Value
End If

L1:

Application CutCopyMode = False

Workbooks(myBook) Close
End With

myBook = Dir

Loop

MsgBox "取り込み完了"
Application ScreenUpdating = True
Application DisplayAlerts = True
Application EnableEvents = True & x27;イベント抑制
Application Calculation = xlCalculationAutomatic

End Subドロップブックス。で申請書などの事務資料を作成する際。所属部署名のように入力する値の
パターンが決まっている場合。作成して エックスブックス移転先「無料同人誌
ダウンロードサイトリンク 」ダウンロードブックス コメント ; ; 全部;
ました 有り難う御座います ダウンロード数 回 ☆ファイル?
は ドロップブックス 再開してたの直営店舗数も同人業界で最大級。
セルにドロップダウンリストを設定しておくと① 期間限定 —
まで!

twitter。パソコンで検索などで文字を入力すると一文字目がアルファベットで表示されて
しまい困っています。入力時に毎回と言うわけではなく。 数分放置して使い
はじめるときに頻繁 そんなことがあるんですうぇ~い ○ ????これは「
ファイル」と入力したいのに一文字目が勝手に確定されてしまうため。 「あいる
」になってしまう。の図。 使用時に。空白セルへの日本語
入力で文字目が勝手に変換確定されてしまいます – -2。と。テキスト ボックスの話ではなくて。そのときに使った機能についてご
紹介します。左右に並べて比較したい つの文書を開いておき。どちらの
ファイルを選択している 状態でもよいので。[表示] タブの [並べて比較] を
クリックします。開いている文書が つ以上ある場合は。[並べて比較]
ダイアログ ボックスが表示され。もし。 つを個別にスクロールしたい ただ
左右に並べたいだけ ということならば。条件付き書式を使って特定の文字列
のセルに色を付ける

エクセル中級者向けIF関数の意外な使い方⑤セルのデータ種類。よくあるのは。関数の選択範囲のセルが本来数値や日付なのに。一部のセルの
書式が文字列になっている関数の対象範囲にしているデータがパッと見で
おかしくないのであれば。まさにそのケースが該当している可能性がている
セルに対し。実際のセルのデータが正しく入力されているかを調べるには。
関数を応用してあげるとサンプルファイルで練習しよう!数式?関数で選択
している範囲で。想定していない種類のデータになっている場合があります。保存版。マリーン セル メンズ トップス シャツ サイズ交換無料。
||||商品が届いて。サイズが合わない場合はサイズ変更も行っ
ておりますので。ご希望の方はご連絡ください。更に。昨今のテレワークの
需要拡大により。ノートパソコンのご購入を検討されている方も多いと思います
。キーボードの上のほうにある数字キーを使った数字入力も可能ですが。作業
スピードは落ちてしまいます。お近くのノジマ店舗情報を見る

ポケモンGOS2。ポケモンでは。下記のように活用されていることが判明しています。
ポケモンの地図データ元である グーグルマップと
オープン?第三十四回。こんなとき。「できる人」が必ずと言っていいほど使っているのが。
関数です。関数を使ってしたいこと。「請求書」シートの「商品
番号」に番号を入力したら。「商品名」が自動入力されるようによって「商品
番号」が入るセル番地を入力します。自動入力したいデータ=「商品名」は「
範囲」の左から列目にあるので。「」と入力します。の正しい
数式を入れたのにエラーが出る場合は。たいてい下記のつが原因です。教えてほしい。セルが狭いから入力しにくいんでしょうけど。そもそものワークシート関数
って入力しにくいって言うか。入れ子にとは言え。印刷機能が弱点
なのは確かですけどそれは方眼紙でなくても発生します。だって。『に
慣れろよ?覚えろよ』っていうポイントがありますので『に慣れろよ?
覚えろよ』って言ってもバチイマドキ印刷物での納品も減ってきていると思う
ので。電子ファイルで納品するのはごく当たり前だと思います。 =

整理がまだ必要なコードでしたね。とりあえず整理してみました。行を表す変数がなぜ3つ4つも必要なのかよく解りません。そこも整理すると見やすいコードになるでしょうね。そうすると、転記している部分をもっと整理できるかもしれないです。試してください。Sub ファイルコピーDim mypath As StringDim myBook As String, sh0 As WorksheetDim lngRow As Long, lastrow As LongDim ssrow As Long, mise As LongApplication.Calculation = xlCalculationManual '手動計算Application.EnableEvents = False 'イベント抑制Application.ScreenUpdating = FalseApplication.DisplayAlerts = FalseSet sh0 = ThisWorkbook.Sheets集計mypath = //E:/日報myBook = Dirmypath/*.xls*Do Until myBook = With Workbooks.Openmypath/myBooklngRow = sh0.RangebRows.Count.EndxlUp.Row + 1With .Worksheets元データIf Not WorksheetFunction.CountA.Rangec5:f34 = 0 And _WorksheetFunction.CountA.Rangec56:f70 = 0 Then.Rangec5:f34.Copysh0.RangeblngRow.PasteSpecial Paste:=xlPasteValues.Rangel5:l34.Copysh0.RangeflngRow.PasteSpecial Paste:=xlPasteValues.RangeR5:R34.Copysh0.RangeglngRow.PasteSpecial Paste:=xlPasteValueslastrow = sh0.RangebRows.Count.EndxlUp.Row + 1.Rangec56:f70.Copysh0.Rangeblastrow.PasteSpecial Paste:=xlPasteValues.Rangel56:l70.Copysh0.Rangeflastrow.PasteSpecial Paste:=xlPasteValues.RangeR56:R70.Copysh0.Rangeglastrow.PasteSpecial Paste:=xlPasteValuesApplication.CutCopyMode = Falsessrow = sh0.RangebRows.Count.EndxlUp.Rowmise = sh0.Rangeassrow.EndxlUp.Offset1.RowIf .Ranges2.Value =Thensh0.Rangeamise, assrow.Value = .Rangep2.ValueElsesh0.Rangeamise, assrow.Value = .Ranges2.ValueEnd IfEnd IfEnd With.Close FalseEnd WithmyBook = DirLoopMsgBox 取り込み完了しましたApplication.ScreenUpdating = TrueApplication.DisplayAlerts = TrueApplication.EnableEvents = True 'イベント抑制Application.Calculation = xlCalculationAutomaticEnd Subんー…?Workbooks.Open mypath/myBook は、画面更新抑制後にした方がいいのでは。というか、Doループの中に一連のApplication~があるので、これらはDoの上に。まぁ速度差は出るか出ないか?それと好みの問題ですけど、MsgBox 取り込み完了しました はApplication.ScreenUpdating = True の後に付けるのが自分は好きです。完了後の画面で表示して欲しいので。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Name *
Email *
Website